スポンサーリンク

ちょっとちょっと!最近自粛中で家に居るからって、おかしいヤツ増えすぎじゃない?腹立ったから素直に書きます!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

会社経営・心理カウンセリング・教育コンサルタント・人材育成(ヒューマンリソース)講演家、りゅうこころです。ryukokoro

画像1

目次

  1. 児童虐待、15年で6倍にも増加!!!
  2. 悲しい事に
  3. 譲りたくないですけれども!!!百歩譲って!!そうだとしましょう。
  4. 勘違いヤロウが多すぎる件
  5. 本当に可哀そう
  6. 僕は声を大にして言います
  7. ロリコン野郎にヘドがでる!
  8. 書いてて腹が立ってきた!!!
  9. なんで?甘すぎるでしょ?
  10. 男性がかばってあげなくて、誰が女性をかばってあげるんですか?

すべて表示

児童虐待、15年で6倍にも増加!!!

法務省が本日公表した「犯罪白書2019」によりますと、昨年2018年の児童虐待関連の検挙人数は、5年連続増の1419人で過去最多だった。

記録が残っている最も古い資料で242人。

増加率、なんと15年間で6倍!!

少子高齢化って言ってるのになぜこんな事になるのでしょうか。。。

犯罪内訳を分析してみると、傷害、殺人、保護責任者遺棄の順だったの対し、傷害、暴行、強制わいせつに変わってきています。

画像2

悲しい事に

中でも一番目についたのが「強制性交(強姦)」です。これは本当に心が痛みます。

以前記事でも書きましたが、(以下参照)

大人が子供を性の対象として見る事がほとんど数字上はなかったのです。

この「数字上は」というのが実は問題なのですが、「女性が性的被害を訴えられる風土が無かった」とか「身内だから言えなかった」という時代背景も勿論多く存在します。

さらに要因を突き詰めていくと、「シングルマザーが増えた」というワードが浮上してきました。

あまり適切な表現ではありませんが、「お母さんが親権を持って離婚し、連れてきた子供が父親から被害に逢う」というケースが異常に多いのです。

一概にそうとはいいませんが、男性が恋愛対象として女性を見た時、そこにいる子供は邪魔なのでしょう。

画像3

譲りたくないですけれども!!!百歩譲って!!そうだとしましょう。

人間の心理面で考察した時に、「母親が子供を捨てて男と駆け落ちする」という事実は昔からありました。

女性は自分が命を懸けて産んだ子供ですから無理心中でもない限り、我が子を手に掛けたりしなかったのです。

(一部、障害などの悲しい事情は辛すぎるのでご考慮ください)

でも最近の母親の犯罪率も急増化!そして父親の犯罪率なんて目も当てられないくらい増加!

もうね、悲惨なんて言葉では表現できないです。『オゾマシイ』ですよ。

あなた、本当に人間ですか? と聞きたくなるレベルです。

画像4

勘違いヤロウが多すぎる件

先日のTwitterに

「いやよいやよも好きの内なんて言ってる男はAVの見過ぎ!!」

という女性からの投稿がありましたが、本当にそうですよ。あれは作り物ですから!!

現実にやっていいことと悪いことが判別できていないくらい、今の大人と呼ばれる人は頭の中が子供なんです。いや、子供以下なんです!!

僕達は子供の頃に教わってきました。

「自分がされたらどうかを考えなさい」

って。今の犯罪起こした大人は全く考えていない!!もし考えていたとしたらあんな苦しい殺し方はしない!

画像5

本当に可哀そう

先日の事件でも

「ごめんなさい。もう遊びませんから許してください」

って女の子の手紙。

子供なんて遊びの中から色々なものを吸収してくるのでしょう?友達との調和やこんな事言ったら嫌われる、とか。

それを何ですか?子供に「遊ぶな!」って暴力ふるって虐待した挙句、殺害しているのです。本当に辛い。。辛すぎる。。。

子供が幼い頭で何をしたっていうんですか。いい大人をからかって逆鱗に触れる様なことを子供が言うとおもいますか?

この要因については様々なことを言う方がいらっしゃいます。

・ 自分が小さい時に共働きで鍵っ子だった

・ 「8時だよ全員集合」とか「ひょうきん族」とか俗悪番組が多かった
などなど。 

画像8

僕は声を大にして言います

違う!大人が責任転嫁して子供を叱れなくなっただけだ!! 

と。そして

勉強さえしていればいい と協調性から引き離したせいだ!! と。

学歴が何ですか!私だって大学中退していますから学歴は高卒ですよ。

それでも今は経営者です。皆に助けられて経営者やらせてもらってます。

画像7

ロリコン野郎にヘドがでる!

大体ね、実の娘であろうが義理の娘であろうが、性的な趣向で見るなんて何事ですか!!

汚らわしい、恥を知れ!!って思います!!

女性を何だと思っているのですか!! 

画像8

書いてて腹が立ってきた!!!

上に貼ってあります記事を読んでいただけるとご理解戴けると思いますが、世の中男に甘すぎる!!

僕も男ですが、恥ずかしいですよ、こんな記事を書かなければならないという事が。

僕は被害に逢われた女性からお話を聞く事が出来る立場ですし、幸いにもご相談者はご自身の心を引き裂かれるほどの苦しみを話して下さります。

実際の所わからないです。だって僕は女性ではないですから。でも、少しでも理解したいと、寄り添いたいと心から思っています。

被害に逢われた方も私から「この人本気だな」と感じて下さっているから思い出したくない事でも一歩踏み出すためにお話し下さっているのだと考えています。

お話し下さった結果、小さくても一歩踏み出してくれた方もいらっしゃいますし、僕が聞いてしまったばっかりに悲しい決断をしてしまった方もいらっしゃいます。

言いたくない事を無理に話させたりは決してしません。事情聴取ではありませんから。それでも「話してみよう」とものすごい勇気を振り絞ってお話して下さるのですから、私も全身全霊で真剣に向き合います。

心の痛み3

なんで?甘すぎるでしょ?

幼少期に、成長期に、大人になってから年齢は様々ですが、なんで犯罪者が「更生したから」ってのうのうと社会に居られるのですか。

ご批判は承知の上で書きますが、被害者の身体と心の傷は一生消えないのですよ。

いくら話したところで、一歩踏み出したって、思い出してしまったらいつ何時でもそれは傷なのです。

それを簡単に「自分の欲望がコントロールできなかった」なんていう動機をニュースで見ると、憎悪以外の何物でもありません!

こういう記事を書くと男性からも女性からも「そんな女性ばっかりかばって!!」とコメント頂戴する事があります。でも、

画像10

男性がかばってあげなくて、誰が女性をかばってあげるんですか?

性被害ばかり書いていますが、「イライラしたから刺した」とかいう事件もそうです。

何で殺傷能力を持った刃物を持った奴が、女性や子供を刺してるんだ!!って痛切に感じます。

自分より弱い立場の人間に向けるべきものは愛情でしょう?なんで敵意や殺意や欲望を向けるのでしょうか!!!

「そいつが弱かったんだから仕方ないじゃん」って言われたことも多々ありますけど、そうじゃないだろ?仕方なくないだろ? って声を出すと、世間から私は「ちょっと変な人」みたいな目で見られるのです。。

画像11

いいです、変な人で! 

これを変な人だというのなら私は変な人でいいです!!!

書き散らかして申し訳ありません。。    

りゅうこころでした。ryukokoro

私が書いた有料noteです。   「私がヘレンケラーを殺した」

「私がヘレンケラーを殺した」|りゅうこころ ryukokoro|note
会社経営・心理カウンセリング・教育コンサルタント・人材育成講演を行っております、りゅうこころです。ryukokoro はじめに 今年は東京オリンピック・東京パラリンピックの年、のはずでしたが一年延期になってしまいました。さて今回はみなさんなかなか知っているようで知らない、『他人と違う』という理由から差別している人...

心理学士ならではの目線で書いた作品です。covid-19(新型コロナウィルス)で人間関係がギスギスしている今だからこそ読んでいただきたい。

メンタリストと言われる私がどんな気持ちでお話を聞いているのか、子育てや人間関係に悩んでいらっしゃる方の少しでもお役に立つ事が出来れば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました