スポンサーリンク

酒って辞められないんだよねー

スポンサーリンク
心理学
スポンサーリンク

   

会社経営の傍ら、

   

心理カウンセリング・コンサルタント講演・コンプライアンスに基づく講義なども行っています

   

りゅうこころです。(^^)/

   

季節は秋ですね。今回も何かしら読んでいただけた方の参考になれば幸いです。

   

それでは早速。  

   

     

って辞められないんだよねー

    

です。(._.)

    

こういう方に限って、『俺、アル中だから(笑)』とか

   

『タバコは辞められても、酒は辞められねぇ』とか

    

仰られるんですけど、ちゃんと節度を守って呑まれる分にはいいと思うのです。

  

でも、何らかの理由があって『辞める』という選択肢が出ている訳ですから

  

先ずはそれが何なのかヒアリングする所から始めました。

   

『何でお酒辞めなきゃいけないんですか?』

   

長文になります。。。その前に健康的なのを貼っておきます。

   

      

『いやさぁ、俺何回か酒で失敗してるのよ。飲酒で捕まって免許捕られちまうし、なんか近所で棒持って騒いでたみたいで気づいたら警察署にいてとか、朝起きたら病院のベッドでさ(笑)聞いたら救急車で運ばれたって言うじゃん?なんかちょこっとケガしてるけど大したことないのに周りが大袈裟にしやがって!!まぁ病院なんか普段いかねぇし、入院もした事ねぇから、朝飯病院食喰って帰って来たわ(笑)

   

お・前・ふ・ざ・け・る・な・!!  (# ゚Д゚)

   

と言いたい気持ちをグッと堪えて穏やかに話します。

   

『お酒呑まれてから朝までの事、何も覚えていらっしゃらないのですか?』

  

『そんなの覚えてたらこんなプログラム受けてねーよー(笑)』

  

まだ堪えます。。

    

  

『では、奥様が腕の骨を折る大怪我を貴方の暴力で起こしてしまった事も覚えていらっしゃらない?』

  

そんなの、あいつドジだから自分で転んだんじゃなねーの(笑)マヌケめ!

  

まだ堪えます。。。

  

それでは貴方がなぜ今拘置されているのかも覚えていないですか?

  

『呑んだら覚えてねーからなぁ。なんか俺事故ったみたいだな(笑)』

   

私は隣に座っていらっしゃる刑事さんに『・・・と仰っています』とだけ伝えました。

   

   

実はこの男性にはご遺族のカウンセリングをする為に知っておきたかったので面会で会わせていただいていたのです。

  

お分かりですか?この男性は泥酔した挙句に無免許運転で小学生の列に突っ込み、3名もの命を奪っているのです。しかも全く反省するどころか、むしろ覚えていない事を誇らしげに話しています。その原因がアルコールなのです。そう、アルコール依存症が引き起こした痛ましい事故なのです。。。

   

私個人としては収まらないほどの怒りを覚えました。

  

しかしながら私が依頼されているのはご遺族の方のカウンセリングです。

  

当然の事ながらご遺族の方からは訊かれます。

   

犯人は。。。あいつはどうでしたか。。。!!

   

私は答えました。

   

『申し訳ありません。カウンセラーごときが交通刑務所で被告と面会する事は出来ませんでした。ケガをされたお子さんも含め、頑張って寄り添っていきますから一緒に前を向いていきましょう。』

  

カウンセラーにできる事なんて、たかだか知れています。

   

  

こんな嘘をつく事くらいしかできないのです。それでも私が下を向いていてはいけない!

   

これからもこの様な痛ましい事故が起きる可能性を少しでも減らせるよう、アルコール依存者の方へのカウンセリングをご遺族の為にも頑張っていきます。

  

読んでくださっている皆さん、いいですか?

   

呑まれてしまう様なお酒なら、呑まないでください!!

  

お酒は嗜好品です。節度を持って誰も不幸な目に合わない様なお酒をお楽しみください。切にお願いします!!

  

『 大変な勉強ともサヨナラ!!心理学に基づいたこの考え方 をマスターすれば、学校の成績 も確実に UP する ! その考え方とは』 のこたえ!!!|りゅうこころ ryukokoro|note
まず、このページに来てくれたあなたの選択は正しい!!ロジックの変革にこそ!!そして心理学士が教える勉強法にようこそーーー!!歓迎します! 会社経営の傍ら、心理カウンセリング・コンサルタント講演・コンプライアンスに基づく講義なども行っています、りゅうこころです。ryukokoro 『 大変な勉強ともサヨナラ!!心理...

最期までお付き合いいただき、ありがとうございました。  りゅうこころでした(^^)/

 

タイトルとURLをコピーしました